あなたは今乳首の黒ずみに悩んではいませんか?
鏡を見て見ると予想以上に真っ黒でげんなりしてしまったという人や着替える時に視線が気になってしまうという人は世の中に結構いると思います。
そんな人達に効果的なのではないかと今噂されている商品の1つがイビサクリームです。
ですが、本当にちゃんと効果を発揮してくれるのでしょうか?

イビサクリームは乳首の黒ずみがピンク色になる?

脱毛サロンの経営をメインでやっている会社が開発したデリケートゾーンの黒ずみを対策するための薬用美白クリーム、それがイビサクリームです。
内容量は35gで約1ヶ月間は持ちます。
日本で1番人気のあるデリケートゾーン用のクリームで、スキンケア大学にも掲載され、多くのメディアでも取り上げられている人気の高い商品です。
朝と晩に1回気になる部分に塗るだけでケアは完了するので非常にお手軽だという点も人気の高い秘密だと考えられます。

イビサクリームの効果

黒ずみが発生している状態というのは肌がダメージを受けていて、それによって過剰にメラニンが発生している状態を指します。
なので、メラニンの生成を抑制させつつ、潤い成分をたっぷり与えれば、肌のダメージも大分押さえることが出来て、黒ずみが薄くなっていくという考えをイビサクリームは適用させています。
美白効果と同時に肌荒れを防止する成分も取り込むことで肌を整えて、植物成分がメラニンの生成をとめ、しっかりと保湿効果も取り込み、敏感肌の人でも使用できるように肌に優しく、合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラペンを入れていない安心できる商品、そういった要素をイビサクリームはすべて兼ね備えています。

イビサクリームは乳首の黒ずみに対して効果はあるのか?

しかし、公式サイトを見て見るとイビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみに使用することを全力で推していて乳首に塗っても大丈夫なのかなと思わず疑問に思ってしまう人も多いのではないかとおもいます。
でも、公式サイトのよくある質問を見てください。
その中には、乳首にも使用出来るといったことが書いてあります。
なので、塗ったことによって大きな問題が起こってしまうといった心配はいらないでしょう。

イビサクリームの価格

ひょっとしたらバラエティショップなどでも販売しているかもしれませんが、参考までにインターネットショップで購入したらどのくらいかは知っておいて損は無いでしょう。
楽天ではイビサクリームの取扱いが無かったものの、Amazonでは8,980円で販売していました。
ですが、こういった商品はできることなら定期コースで購入した方が安いです。
というのもイビサクリームを定期配送では30%OFF、クレジットカードで決済すればさらに初回は500円安くなります。
それで、4,827円です。
Amazonより大分安いでしょう?

イビサクリームの口コミと評判

実際イビサクリームを手に取って購入して、使用した人は効果を本当に実感しているのでしょうか?

乳首につけてみたらべたつきが無くひんやりとして気持ちがよかったです。
塗ったら肌にすーっとすぐに馴染んでいくのがいいですね。
匂いも無臭で、ちょっとした匂いも気になるだったので助かりました。
保湿効果もあって、繰り返して塗っているうちにかゆみも無くなり、少しずつ色も薄くなっていったので購入して良かったと思いましたね。

香りは全くしなかったですね。
中身はみずっぽいようなクリームとなっており、液体に近かったですね。
塗ってみてもかゆみやしみるといったところは見られませんでした。
1ヶ月も使用すると少しずつ効果が現れてきました。
しかし、完全に除去できたとはいえず満足できる出来になるには大体3ヶ月ぐらい後でしたね。
人気が高いとしても最低でも3ヶ月は使用しないとイビサクリームの本気は見られないと思います。

クリームは一見するとハンドクリームと見分けがつかないような雰囲気です。
完全に無臭であり、クリーム状で使用しやすかったです。
塗りすぎなければべたつき感もありませんし、かゆみも感じませんね。
それで、乳首に毎日塗っていたのですが、最初はなかなか変化がありませんでした。
しかし、1ヶ月半もするとちょっと明るくなりましたね。
ただ、量はちょっと多すぎるぐらいかもしれません。
なので、もっと色んなところに使用してみようかなと思っています。

効果があるといっている人がとても多い印象を受けました。
また、無臭だということもとても特徴的な要素の1つですね。

イビサクリームのまとめ

伸びが良くてべたつかないというのは勿論のことですが、何より無臭だというのが周りにバレないかなと不安がっている人にとってはとても嬉しい要素ですよね。
そして、効果も多くの人がちゃんと実感できたという人が多いようです。
但し、そんなすぐに劇的に変化があるわけではなく、少しずつ変化していくものなので、他の類似品にもいえることですが、即効性があるとはいえない商品であることは事前に念頭においておきましょう。